フラフィ
猫と暮らすブログ
クッキーの日常

猫の室内飼い危険個所をDIYして対策

スポンサー

猫は狭いところが大好きで、すぐ入って行きますよね。

我が家の子猫クッキーは、テレビ下や狭いところに入っていくのが大好きです。

でも、テレビの下は危険がいっぱい!!

我が家のテレビ下はゲーム機・レコーダーなども置いてあり、テレビのコード以外にも沢山の電気コードがごちゃごちゃしています。

コードをかじって感電してしまう恐れがあるので、何とかしないと!と思い、

色々と対策を考えました。

 

最初はこれ。

「突っ張り棒」と「カフェカーテン」をフックに引っかけて、目隠しをする作戦

 

しかし、

カーテンは、やわらかいものなので、頭を突っ込んで簡単に入って行きました。(泣)

 

これではマズイ。違う対策を考えないと!

そこで、

「網状のプレート」を2枚、「はてなフック」1つをダイソーで購入

合計500円で簡単DIYです。

テレビ台に4か所「はてなフック」をねじ込んで、

このようにプレートを一枚を2つの「はてなフック」で固定します。

完成形はこちらです。

どうですか?たったの5分で完成!!

ゲーム機を出すのにちょっと面倒になってしまいますが、フックからプレートを外せば取り出せるので、そこまで大変ではありません。

肝心のクッキーの様子ですが、この日から、テレビの下に入らなくなりました!

簡単DIY成功ってことですね!

このように、猫にとっての危険な場所は対策をとる必要があるので、楽しみながらやっていこうと思ってます。

 

ブログランキング参加中です。1日1ポチ応援お願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です