フラフィ
猫と暮らすブログ
クッキーの日常

忍び足でやってくる猫

こんにちは。猫って忍び足でやってくるので、気づいたら近くにいた!っていうことありますね。

こたつの物陰にコッソリ来ていた、うちの猫(クッキー)ですが、そばに来ていたとは全くと言っていいほど気づいておりませんでした(^▽^;)

私が携帯画面を見ていたら、なんとなく視線👀を感じて、キョロキョロしてみたら、なんと!真正面にいるではありませんか。

えーーー、さっきまでいなかったのに、いつの間に来ていたの?ていう感じ。

クッキー
クッキー
ボクさっきからいたニャ。ママが携帯ばっかりみているからニャ。

ごめんね~。夢中になっていると確かに気づかないことが多いけど、物音したら私だってきづくわよ~。クッキーがいつもコッソリくるから、気づかないんだって。

クッキー
クッキー
ボクはねこニャ。
クッキー
クッキー
それから、ボクはハンターニャ。

とっても悪~い顔になっていますけど…。でも笑っている顔にも見えるな~。

クッキー
クッキー
おい、ママ!だいじなことを言っているのニャよ!

ごめんなさい、茶化してしまって。(^▽^;)

いつも忍び足でやってくるので、本当に気づかないんです。

足元にコッソリくるときなどは、たまに踏んでしまうこともあります。

外猫が狩りをするときに、足音や物音を立てていたら、獲物に逃げられてしまいますもんね。でも、クッキーは狩りをする必要はないから、コッソリ来なくても?って思いますが、猫の性質上そういうわけにもいかないんでしょうね。

コッソリ来て、静かにじっと待っている姿もかわいいんですけどね。

ブログランキング参加中です!!

訪問ありがとうございます。
1日1ポチ応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です