フラフィ
猫と暮らすブログ
クッキーの日常

娘の髪の毛で遊ぶ猫

 

スポンサー

 

娘がお昼寝しているときの出来事です。

娘の寝相が悪いので、ゴロゴロ転がってお昼寝布団の空きスペースが多くなった頃

ひょっこりやってきた家の猫(クッキー)

娘の髪の毛がいい感じに広がって、クッキーの大好きなひもが沢山ある感じ!?

「ボクの好きなものが沢山あるニャ~」

ペロッと舌を出して、なにを企んでいるんでしょうか…

「お姉ちゃんが寝ている布団気持ちいいニャ~」

気持ちよくなって、くつろいでいるのなら よかった♪

毛づくろいまでしているから、よっぽど気持ちいいのね!

へへへ…そう見せかけておいて…

「このひもと遊ぶんだニャ~」

それはひもではなくて、お姉ちゃんの髪の毛でしょ。

がぶっ…がぶっっっ

あ~お姉ちゃん!寝ている場合じゃないよ。髪の毛をかじられてるって!

「なんかこのひも チュルチュル するニャ」

って楽しそうに遊んでいます。

でも、お姉ちゃんは気づいていないようです。

「かじってたの見てた?」

うん、よ~く見ていたよ。

「お姉ちゃん寝てるから遊んでも平気っしょ?ニャ?」

そうね、髪の毛で少し遊ぶくらいいいけど、起こさないでね。

お姉ちゃんは転がってどんどんと遠くに行ってしまって

「そっち行かないでニャ~」

って手を伸ばしてのですが…

「まーいっか、お布団でゴロゴロするニャ」

とうとうお昼寝布団は、ほぼクッキーに占領されてしまいました。

ブログランキング参加中です。1日1ポチ応援お願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です