フラフィ
猫と暮らすブログ
猫たちの日常

ベランダの塀しか見えない窓なのに

いつものように外を警備するクッキーですが、この窓はベランダの塀しか見えないので、ニャルソック出来ません・・・。

しかし、この窓には他の窓にはない、特別なものが設置されているんです。

しかし、クッキーはその特別なものに上がろうとはしないのです。

ここに来た目的は、ベランダに出たいからなのかもしれません。

ベランダにはエアコンの室外機があり、室外機に登ってベランダの柵を乗り越えてしまうと危ないので、出していないのです。

子猫の頃に、洗濯物を干すため開けたところ、ベランダに出てしまって、ベランダは出れるところだと認識してしまっているのかもしれません。

別の部屋にいても、窓の開く音が聞こえれば、猛ダッシュでやってきます。

一瞬の隙で飛び出して乗り越えてしまったら危険なので、今は部屋の扉をキチンと閉めてから窓を開けるようにしています。

なので、ベランダに出れなくて不服そうな顔をしているクッキー。

今クッキーが上を向いていますが、そうそう、この上の特別なものとは・・・

ハンモックです。

このハンモックの上だったら、外の景色も少し見えるのです。

今はまだ乗る気がないですが、このハンモックもお気に入りの場所になっているんですよ。

 

ブログランキング参加中です!!

訪問ありがとうございます。
1日1ポチ応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です